桐生市いじめ自殺裁判  勝利の記録

桐生市いじめ自殺裁判に勝利するまで

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れぬ夜は続く

  1. 2015/06/30(火) 07:16:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
加害児童の一人は裁判の和解で正式に謝罪し、原告は賠償請求を取り下げた。
もともと金銭目的ではなかったから。
これでこの生徒と家族は新しい道に進めるだろう。

しかしこの梅雨空、これから来る熱帯夜で他の加害児童とその父母たちは
幾度か眠れぬ夜を過ごすに違いない。
事実やそれに基づく記憶は脳に焼き付けられて消え去るものではない。
世間も決して忘れたわけではない。
変な理屈や、悪い噂をばらまいて誤魔化そうとしても
裁判で負けたことは明らかだ。
一人の少女を死に追い込んで
自分たちだけ明るい未来が来るわけがない。
周りにうそはつけても自分には嘘はつけない、それが人間の真理だ。
それを感じない人種は生まれつきの犯罪者のみ。

あの校長は別かもしれない。そんなこと感じない神経をしているようだから。
あの学校の教職員もろもろも、おなじく口を閉ざしたまま。
教育関係者とは、もっとも高貴かと思ったら、もっとも汚辱にまみれた人たちだった。
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。