• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

桐生市いじめ自殺裁判  勝利の記録

桐生市いじめ自殺裁判に勝利するまで

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年生の時のいじめ

  1. 2013/04/16(火) 14:29:04|
  2. いじめの事実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
明子さんは4年生からいじめにあっていた。

平成20年10月20日 愛知県より桐生市立新里東小学校に転入。4年1組担任阿部教諭。

11月
同校の文化祭で明子さんの書道作品「元気な子」が金賞を受賞し、授業参観時に校内で展示される。
△数名の男子児童が「なんでよそから来たのが賞に入るんだ」と発言した。
12月 △明子さんの母親が、いじめが原因で家庭で姉妹のけんかがあるということを関口養護教諭と星野学校カウンセラーに相談した。
○上村に聞こえるように悪口を言う。みんな上村さんに話しかけてくれない。4年で転校した時は普通に話していたが、5年の3学期からは上村があまり話さなくなった。他の子が質問しても上村さんは答えなくなった。私は普通に話をしていた。家が近かったから、4年の時、毎日遊んでいた。塾が忙しくなって、遊ばなくなったけど、手紙のやりとりをしていた。月曜日に亡くなった話があったのに、女子は全然話を聞いていない。そのことについてインターネットでいろいろ書いてあって、東小の名前があったみたい。新聞に本当じゃないことがのっている。

平成21年
1月3学期開始
△明子さんの上履きに「うざい、ウエゴリ、死ね」など落書きをされて、明子さんはゴミ箱に捨てていた。それをゴミ箱で見た。
2月
△岸校長は明子さんに「いじめというのはあなたのカン違いですよ」といって取り合わなかった。
関連記事
スポンサーサイト


 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。