• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

桐生市いじめ自殺裁判  勝利の記録

桐生市いじめ自殺裁判に勝利するまで

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会科見学から自死まで

  1. 2013/04/21(日) 18:15:47|
  2. いじめの事実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

10月21日(木)社会科見学

(朝の様子)
△両親:この日明子さんは、両親の説得により社会科見学に行くことになり、いつものように6時半に起床しピンクのリュックにお弁当を楽しそうに入れていた。そして登校班の集合場所である深沢アパートの駐車場に集合し登校した。

(6年1組の教室)点呼と健康観察のため集合
△明子さんが教室に入ると男児c、男児d、女児A,女児Bの4名が「何でこんなときだけ学校に来るんだ。いつも学校をさぼっているくせに」と明子さんを囲むようにして罵声を浴びせた。すると複数の男子児童が駆け寄り「そうだそうだ、何で学校へ来るんだ」と復唱した。明子さんはショックを受けて泣きだした。加わった児童はクラスの半数で以上男子児童はほとんど加わっていた。

(校庭)児童は健康観察後校庭に移動する。
○折りたたみ傘を忘れて、教室に取りにもどったとき、天川先生と泣いている明子さんとすれ違った。
△明子さんは細野教務主任に腕を引っ張られて連れてこられた。明子さんが来ると児童全体がざわざわした。岸校長は朝礼台で整列した児童に注意事項などの説明をしていた。

(新川駅までのバス) バス同乗者、天川教諭、細野教務主任
△・:バスに乗り込むとき明子さんは寂しい表情をしていた。バスの中でもときどき涙を見せていた。

(昼食)
△昼食のとき明子さんは寂しそうに一人ぼっちで弁当を食べていた。明子さんは頑張って周りの児童に話しかけるが、相手をしてくれる児童はいなかった。
△明子さんは天川教諭、細野教務主任と弁当を食べていた。

(行程)新里東小―バスー上毛電鉄新川駅―中央前橋駅―バスー群馬県庁―前橋地裁
△複数の児童が一日を通して「きもい、あっち行け、帰れ」と言っていた。

(教師の気遣い)
△先生が孤立している明子さんに配慮したとは見えなかった。
○上村さんは朝泣いていた。児童11の後にしがみついて離れなかった。お弁当は先生の近くで一人で食べ、先生に話しかけられていた。
○(児童30)6年1組の児童が教室から出た後、上村さんが残っていたので、児童30が上村に「なんで(教室から出て)行かないん」と言ったら、児童8も「なんで(教室から出て)行かないん」といった。その後A子が「何でこういう時だけくるんかね」と言ったら、児童31が「ねえ」と相槌をうった。児童30は「遅れちゃうから先にいっちゃう」とA子、児童31、児童7の三人と上村に言って、児童8と一緒に教室を出た。児童30と児童8が「上村さんてうざいよね」と言った。児童2たちがいるグループも「上村さんてうざいよね」と言った。児童20が32に「上村ってきもいよね」と言っていた。児童21が「きもい、うざい」と言っていた。児童25が「ゴリラ」と言っていた。
○朝A子が「なんでこんなときだけ来るの」と普通の声で言った。それを児童25が大声で上村さんに向かって「なんでこんなときだけ来るの」と言っていた。
○新川駅で、A子が上村に「何でこんなときだけ来るのか」と聞くと、上村は「A子さんのせいだよ」(悲しそうな顔で)言った。
○A子、児童7が児童27に「うちが上村さんに何でこういう時だけ来るのって聞いたら、上村さんにA子のせいだよと言われちゃった」。児童27が「あんまりそういうこと言っちゃだめだよ」とA子に言った。A子は「ふーん」と言った。
○昼食のとき、県庁の部屋で上村が一人で食べていた。
○電車を待っている時、児童7をはさんでA子が、泣いている上村に「どうしたん」ときいたことにすごい形相で(顔を赤くして本気で怒っていた)「あんたのせいだかんね」と言い争いになった。A子は「え(何で私)」という感じだった。


10月22日(金) 明子さんは学校を欠席する。

10月23日(土) 明子さん命を絶つ
△両親:母親が取り乱し女児Aの家へ電話する。女児A親子が来て駐車場で近所の住民と話をしていた。母親が二人を見つけ近寄ると女児Aは「明子さんをいじめたのは私じゃない○さんだ」と告げた。遺族への謝罪は一切なかった。女児A親子は帰りには笑っていた。

10月24日(日) 夕方6年1組保護者へ緊急集会の連絡がメールで一斉配信される。


関連記事
スポンサーサイト

  1. 2013/10/24(木) 00:24:17 |
  2. URL |
  3. ねこ
  4. [ 編集 ]
改めて振り返ってもヒドイ暴言ですね。
明子さんがどれだけ傷ついたか…。
ましてや、みんなに囲まれて
「どうしてこんな時だけくるんだ」など
心の教育ができてないやつらの暴言によって
死に追いやられた明子さんの苦しみ
察するに余りあります。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

それも事実でしょう。

  1. 2013/04/26(金) 16:35:49 |
  2. URL |
  3. 市民の会
  4. [ 編集 ]
地元の人が事実を言い出すのは良い事だと思います。
> 6年生の夏のある日、明子ちゃんが突然自転車でA子宅まではるばる一人で遊びに来たそうです。ですがA子は留守でA子母が対応し帰って行ったとの事。
◎これは事実でしょう。母親が言っているのでしょうから。

さらにA子は目標を定めず、学年を問わず衝突やトラブルが絶えなかった事もあり、明子さんだからイジメたと言う感覚はなかったのではないかと思われます。
◎衝突やトラブルが絶えなかったA子を放置した学校や保護者の責任は問われるべきでしょう。なぜなら被害を受けた児童は他にもいるでしょうし、学習権も妨げられたわけですから。

> A子にいじめられた子を限定するならば数え切れない人数があがるでしょう。
◎恐ろしい学校ですね。
またこういうこともありうるでしょう。明子さんのいじめに加担した子を数えたら限りないでしょう。
なぜならそういうことへの対策も、相談場所もない環境だったから。

いずれにしても地域や学校を良くするために、事実に基づいて発言するのは良いと思います、

  1. 2013/04/26(金) 11:55:21 |
  2. URL |
  3. 6年の夏にも明子ちゃんとは交流があったようです
  4. [ 編集 ]
6年生の夏のある日、明子ちゃんが突然自転車でA子宅まではるばる一人で遊びに来たそうです。ですがA子は留守でA子母が対応し帰って行ったとの事。さらにA子は目標を定めず、学年を問わず衝突やトラブルが絶えなかった事もあり、明子さんだからイジメたと言う感覚はなかったのではないかと思われます。
A子にいじめられた子を限定するならば数え切れない人数があがるでしょう。

  1. 2013/04/22(月) 11:13:12 |
  2. URL |
  3. 市民の会
  4. [ 編集 ]
このコメントは、母親の話とも一致しています。
4年、5年当初A子が仲よくしていてA子の母親がキャンプに誘ったのも。
同時にA子について同級生が言っていることも事実です。
またいじめをしたのがA子以外に6,7人いるのも事実で、彼女だけをさらけ出しているのはある父母たちと学校側の思惑だと考えられます。
担任とA子のみをスケープゴートにしようとする。

  1. 2013/04/22(月) 09:49:08 |
  2. URL |
  3. 当日その場にいた者として一言
  4. [ 編集 ]
明子さんの母から電話が来たのは明子さんが亡くなってから約2時間後だった。A親子が来た時、電話を聞いて慌てて駆けつけたと顔面蒼白だった。明子さん宅へ行こうと階段を上ろうとしたら警察に止められ、その後出てきた明子さんの母を見つけハイツの階段中ごろまで駆け上がりお互い抱き合うようにしていた。周りで見ていた私達は「あれ?随分親しい仲だったんだ」という印象を受けた。少しして明子さんの母が泣きながらA子の元へ「どうして・・・どうして・・あんなに仲良くしてたじゃない・・・」と詰めより、A子は「私じゃない。それは●●が言ったんだよ」と戸惑った様子で伝えた。今この状態で子供であるA子を攻めたてるのは状況としてよくないと思い周りにいた大人がとりあえずA子を背後へ行かせ母をなだめた。
が、事実です。

 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。