• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

桐生市いじめ自殺裁判  勝利の記録

桐生市いじめ自殺裁判に勝利するまで

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐生市教育委員会は泥仕合を望むのか

  1. 2013/08/03(土) 00:11:30|
  2. 市民の会の意見
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
予想通り、被告側は家族の責任にすり替えるという常套手段に終始した。
しかし、聖職者とまでいわれる教育機関側が、貧しい家庭を攻めて汚い手法まで使って勝てばよいのか?
恐らく市民の信頼感空して失うものは大きいのではないか。毎回毎回3人も出張して公費を使い、同じメモを取っている市教委の使い走りは上部に伝えてほしい。


① 学校カウンセラーの覗き趣味
  星野氏は家庭訪問した際に家の中を観察しごたごたしていると言った。
  こんなことが正式なカウンセラーのマニュアル本にあるのか?  
  警察調書だって、被疑者の家がきれいだ汚いなんてことは書かない。
  何が言いたいのか?あなた方の下世話さが出るだけである。

  また、異文化理解を何も教師たち自身が無理解であることが分かる。
  例えばフィリピン人はお湯の風呂には入らないが、水のシャワーは一日に3度も5度も浴びるが
 これを不潔言えるか?フランス人もアメリカ人も風呂には入らない。マリーアントワネットも不潔?
 ドイツ人中流家庭の整然とした様子は、大部分の日本家屋の雑然さとは段違いだが、ナチス的(麻生語録)弁護士の
 清潔感はこれに基づいているのか?

確認:星野はカウンセラーではない。それはニセ医師が医師と名乗れば診療できるわけではないのと同じである。
   今度の証人尋問で、カウンセラーとしての研修歴、素養を聞いてみればわかる。

② 期せずして高橋弁護士が言ったが密告住民は同じアパートの女で加害児童A子の母親のお友達である。
  電話密告をもとに、猫に立てた大声を 家庭内暴力の証拠とする。警察でもこんな証言は採用しないこと
  ぐらい知っているであろうが。それとも市教委は加害児童側とはっきり表明したいのか?

③ 市教委は探偵や調査員を使って遺族の素行調査をすることに後ろめたさを覚えないのか?
 桐生市職員や消防署員で犯罪者がたくさん出ているし、わいせつ教員も群馬県から出ている。
 身を正すことを優先にするべきではないのか?

 群馬県はこの裁判で泥仕合に巻き込まれていくのを避けているようだが、あなた方は上級監督者ではないのか?
 一体全体掛け声だけの群馬県教育委員会は必要性があるのか?
 
関連記事
スポンサーサイト


 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。