• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

桐生市いじめ自殺裁判  勝利の記録

桐生市いじめ自殺裁判に勝利するまで

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「学校カウンセラー」は、いつのまにか名称が変わっていた

  1. 2013/08/07(水) 08:47:02|
  2. 情報公開
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
8月6日に市民の会のメンバーが桐生市教育委員会に問い合わせた。
1.「学校カウンセラー」の本務は何か。
  高橋学校教育課長は「児童や保護者の相談に対応する」と答えたが、市の採用規定では
 「いじめと不登校対策」であって全面的な教育相談が職務ではないのではないか。

2.スクールカンセラーと学校カウンセラーの違いを教示してください。
  特に必要な資格、守秘義務、研修歴などについて。

3.スクールカウンセラーの配置目的について
  高橋学校教育課長は「児童・生徒の相談に対応する」と答えたが、主にカウンセリングの
  方法等を教員に教示することが本務ではないのか。また、学力不振時や精神的な問題等に
  伴う特殊なケース・スタディにあたるのではないか。
  その場合、養護教諭、生徒指導主任との住み分けはどうなるのか。カウンセラーとしての
  独立性、権限は持つのか。
4.平成21年、22年、新里東小でスクールカウンセラーは活動していたのか。

5.現在配置されている学校カウンセラーの人数、配置学校、専門性を示す資格を教えていただきたい。

 以上の回答はまだされていない。驚くことに「学校カウンセラー」はいつのまにか、「学校相談員」と
 いう名前に変わっていた。なぜ変えたのかと尋ねると、学校教育課係長の答えは
 「さあどうしてでしょう?」であった。

 
関連記事
スポンサーサイト


 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。