• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

桐生市いじめ自殺裁判  勝利の記録

桐生市いじめ自殺裁判に勝利するまで

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの場所 多様な対応 

  1. 2013/09/21(土) 12:47:06|
  2. 市民の会の意見
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
ちゃりこ父さんのコメント
「ベルナールさんへ。http://plaza.rakuten.co.jp/nennenosshan/です。私は、もうおためごかしな理屈や書物はうんざりです。リアルタイムで苦しんでいる子供のためには、腐りきった学校の側を否定してやる、それで十分。あとは、それが不利益にならない世の中を作っていってあげたい。」

市民の会の意見:
既に述べたように、このブログのスタンスは、各人が各所でできることを行えばいいという考えです。

いじめ被害者とその保護者
逃げる、学校に行かない、証拠を取る、抗議する、糾弾する、裁判をする、警察に届ける
子供のケアをする、代替学習手段を探す、フリースクールを作る
などが考えられるでしょう。
サポーター:
相談を受ける、同行する、病院を探す、法的手段を探す、糾弾する、ブログで社会的に訴える、マスコミを使う。
教師:
日常的に子供の視点に立つ、雑務を排除する、加害児童に罰を与える、いらない行事を止める、競争を持ち込まない、無能な管理職に従わない、隠蔽を内部告発する、責任を取って辞職する、
教育行政:
教育目的を国家の要請から学習者や保護者の願いに切り替える、児童・教師の懲戒制度を導入する、教師の縁故採用や同和枠などを外す、形式的な教師研修や授業研究を止める、教育委員を公選制に戻す、私学を助長し、自由に学校を選択できるようにする。
教職員組合:
組合と当局のなれ合いと取引を止める、仲間内のなれ合いを止める、地域のボスとの連携を止める。
PTA:
解散する。
学校給食:食堂で自由に食べるようにする。給食を止める。
学校行事:校外学習を止める、修学旅行を止める、合唱コンクールを止める、陸上競技、少年サッカー、ミニバスは地域クラブに解消する。
休み時間と放課後自由に遊べるようにする。学校にトランプ、将棋類の持ち込みを認める。
希望者には、軍事教練型カトリック修業型、禅宗修練型の学校を作る、

どうでしょうか。


関連記事
スポンサーサイト

  1. 2013/09/21(土) 18:24:00 |
  2. URL |
  3. ベルナール
  4. [ 編集 ]
ご提案がすべて実現すれば理想社会ですが、とりあえず「逃げる、学校に行かない、証拠を取る、抗議する、糾弾する、裁判をする、警察に届ける、子供のケアをする、代替学習手段を探す、フリースクールを作る」などノウハウを、子供と両親が共有できる集積地があれば、多くの人々の役に立つでしょう。

>学校給食:食堂で自由に食べるようにする。給食を止める。

これは大学ではすでにそうなのですから実現可能で、この一点でも実現していたら、上村さんも自殺を思いとどまったかもしれません。朝から夕方までずっと集団行動というのは、誰にでも大きなストレスを生むものですからね。

  1. 2013/09/21(土) 12:52:49 |
  2. URL |
  3. ちゃりこ父
  4. [ 編集 ]
教育委員会制度を廃止する。

「先生」という呼称を廃止する。

学校制度を廃止する。

も付け加えてください。
あくまで選択肢として、ね。

 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。