• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

桐生市いじめ自殺裁判  勝利の記録

桐生市いじめ自殺裁判に勝利するまで

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本来専門的知見を持っていてしかるべき教員なのに

  1. 2013/11/12(火) 23:15:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
注意深く読まないと、読み飛ばしてしまいますが、以下のやりとりは
戦慄すべきものですね。

>2)ダウン症の子供はお互いに親密にじゃれあうことがある。
>女子生徒が抱きつくこともある。そういうことを知っていますか。
>回答:知っている。しかしそういうことは日本では良くないので、
>廊下から指導した。

ここでは、本来専門的知見を持っていてしかるべき教員とは逆側が質問者となっており、ダウン症の子供に時に見られる習慣的行動を「日本では良くないので」、つまり日本の文化的特殊性によって矯正することに対して何の疑いももたれていません。

桐生の事件の場合も、「明子さんは、臭い、きもいと言われる。転校したいと言っている。これには、お風呂に入るように指導した」としていますが、これほど誤った「指導」はないでしょう。いじめ事件に関するルポを見れば、いじめっ子は、その対象が誰であれ「ヴサい、臭い、きもい」等々の貶下語を列挙するのであって、それぞれの形容詞に対応する具体的な指示対象が存在するわけではないのです。さらに不都合な点は、このカウンセラーが、被害者ではなく加害者の立場に立って、その言葉を額面通りの実体としてとらえて「お風呂に入るように指導した」などとしていることです。

http://shimin.momo.selfip.org/ijime.gif

これほど不適切な「指導」はありません。上掲の短髪姿の明子さんの写真を見て涙しない者がいるでしょうか。


関連記事
スポンサーサイト

  1. 2013/11/12(火) 23:22:29 |
  2. URL |
  3. 市民の会
  4. [ 編集 ]
両者に共通しているのは資格偽装であることです。

学校カウンセラーとは名ばかりの臨時指導員と
体育科上がりでスクーリングで免状を取ろうという無資格教員(3年間働いていた)。

専門的知識どころか常識も知らない非常識人であり、世界も日本も知らないで日本を語る無知傲岸な者が、命を預かる仕事をしている。(放置している)。いわば交通ルールを知らない警官が交通整理をしているようなものであり危険極まりないと思われます。


 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。