• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

桐生市いじめ自殺裁判  勝利の記録

桐生市いじめ自殺裁判に勝利するまで

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくつもの疑問

  1. 2014/09/06(土) 23:31:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
この事件に関わっていくつもの疑問がある。

1.タカハシキヨハル教育長は事務屋なのにいつから教育を牛耳れるようになったか。
2.カメヤマ市長は一度でもこの事件について」まともな意見を述べたことがあったか。
  そもそも自分の意見というものを持っているのか。
3.スズキ元教育委員長はカトリックで、今でもおばさんたちのサークルで絵を教えているらしいが、この事件に
  ついてまともに反省したことがあるのか。偽カトリックではないのか。
4.トーゴーという女性医師はガールスカウト出身だというがなぜ突然身を引いたのか。今でもいじめられる子は
 強くなれと言い続けるのか。患者にも病気はいつの時代にもあるからあんたが精神力をつよくしろと言っているのか。
5.アイハラという薬剤師もなぜ教育委員を止めたのか。あなたがいるときに桐生市に手を貸して、いじめ事件の線引きをした事実は消せない。いくら地方名士を気取ってもあなた方は裁判に負けたのだから。
6.マエハラ宮司は何の識見があって教育委員長なのか。桐生市の教育は神道を採用し祭政一致になったのか。
そのうち市長が天満宮にお参りするようになるのか。
7.担任教師は証言をしたとたんに、うつ病が治り、職場復帰したのはなぜ(なぜ特別支援学校なのか)。少なくとも遺族に線香をあげに行くのが教師の最小限の良心ではないか。
7.キシ校長、あなたは今でも週ごとに電話を切って東京に出かけているのか。あなたの仕事は安全配慮義務違反でそれを指揮した責任はあるのですよ。一人の女児のいじめを放置しておいて、退職金満額受け取りは道義的に許されないでしょう。
8.情報公開の事務も満足にこなせない桐生市役所職員、あなたがたがアルバイト以上の賃金を受け取る神経が分からない、

関連記事
スポンサーサイト


 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。