• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

桐生市いじめ自殺裁判  勝利の記録

桐生市いじめ自殺裁判に勝利するまで

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関係者処罰

  1. 2015/08/14(金) 21:02:32|
  2. 裁判関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
国立競技場問題で関係司直の処罰について、話があった。
国民に奉仕すべき官僚がそれに背任するとなれば処罰は当然である。

この桐生市いじめ事件でも、加害児童の処罰は当然だが
① 学校安全配慮義務違反
② 隠蔽工作
③ 日本スポーツ振興会の災害給付金申請についての意図的サボタージュ
の関係者は処罰されなければならない。
該当するのは
①新里東小学校教職員とりわけ校長、教頭、教務主任
  桐生市教育員会事務方とりわけ教育長
  無能な桐生市教育委員とりわけ鈴木教育委員長
②校長、教頭、桐生市教育委員会教育部長、学校教育課長、係長
③桐生市教育委員会スポーツ青少年課長、同係長

安穏に何をしても許される時代は去っていることを知らしめなければ、今後の戒めとならないであろう。
関連記事
スポンサーサイト


 管理者にだけ表示を許可する
 


.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。