• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

桐生市いじめ自殺裁判  勝利の記録

桐生市いじめ自殺裁判に勝利するまで

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウマから逃れる   いじめで拒食症になった女児

  1. 2013/10/08(火) 22:03:26|
  2. 関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
以前報じた伊勢崎市のいじめ被害児童は、いま不登校を余儀なくされている。
家族も思わぬ事態からボーダーラインに陥っている。

しかし少女は必死にもがいている。
ときには精神のバランスを失い、甘えたり、赤ん坊がえりをしたり、わがままにふるまったり
自暴自棄になったり、他者に残酷になることもある。

学校に行こうとしても、体が受け付けないのだ。

それでも「良心的な医師」と献身的な家族と

嫌嫌ではあるが、対応しようとする学校という環境で

少しずつトラウマを脱出しようとしている。

そう行くように願いたい。



1学期の給食費は払わなくてよいという知らせ

  1. 2013/09/15(日) 19:38:47|
  2. 関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
伊勢崎市のいじめ事件家族に学校から「1学期の給食費は払わなくてよい」という知らせが来たという。

これはどういうことだろうか。

今まで知らなかったが、女児はほとんど給食を食べられなかったことを追認したのである。

しかし学級担任が「ほとんど知らなかった」というのはおかしいと思うのが常識だ。

まだ今後の展開はわからない。

教師は何をしているか どんな人が選ばれるか

  1. 2013/09/12(木) 20:15:50|
  2. 関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
本日群馬県富岡高校の54歳の教師がスーパーでスカート内を盗撮し懲戒免職となった。

また27歳の男性教師が合宿中の女子生徒の宿舎に酩酊状態で入り捕まった。

これで群馬県の教師の懲戒処分は今年度13人。新記録達成である。

彼らは何を考え、「身分も収入も守られた状態で」どんな行動をしているのか。

これは表に出た部分だけである。採用基準は何か?管理職の目はどこについているのか?



いじめ被害者の子と心療内科へ

  1. 2013/09/12(木) 19:18:36|
  2. 関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
今日は被害者の子と心療内科へ行った。

まだ恐怖心が強く「思い出したくない」状態で
食べようとすると吐き気がしてしまう。
体重は依然7kg減ったまま。
この状態が続くと成長だけでなく健康維持ができない。

でも表面は笑って明るくしようとしている。
一方大人社会は「普通のケンカ」に矮小化する動きが見える。

持久戦の様相を呈している。

泣き寝入り

  1. 2013/09/10(火) 07:02:23|
  2. 関連ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
ある選択
伊勢崎市の家族の意向は騒ぎを起こしたくないということでした。
それだけおびえている。
相談するだけでこのことが学校に知られると
反って事態が悪化するのではないかという怖れのようです。

校長が相当ひどい、とのことです。

それだけ公教育への盲信と恐怖感を植え付けられた日本人・・・。

しかしそのような選択をするならば見守るしかありません。
ちゃりこ父さんのいうように他にもいじめの被害ケースは
そこらじゅうにあるということでしょう。

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。